食の三重丸セレクションに選んでいただけました!

中日新聞社さん共催の「食の3重丸セレクション」に,宮ザキ園の額田一番茶と額田一番ほうじ茶を選んでいただきました

「食の三重丸セレクション」とは,「独自の基準をクリアした製品に賞を授与し、その製品づくりを応援することで、食料自給率の向上、環境負荷低減、食品の安全安心を目指」す制度とのことです。「食の三十丸セレクション」の選定基準は,三重丸ということで,日本国内産,環境負荷が低く,安心食材であること,の3つだそうです。

宮ザキ園のお茶栽培や加工は,愛知県岡崎市旧額田町宮崎地区で行っています。農薬や化学肥料を使わず,環境に対するインパクトが低い方法で栽培した茶葉を丁寧にお茶に加工しております。

関係者の皆様,ありがとうございます。