間も無く完成! 満月茶会のステージ

建築途中の満月茶会ステージ満月茶会のステージがまもなく完成します。このステージから見えるのは,一面の茶畑。

満月茶会ステージ建設中工事は3月から行っていましたが,実は満月茶会ステージをつくる計画は,数年前から検討していました。
整地が終わった満月茶会のステージ自然のままにという宮ザキ園のコンセプトにふさわしい舞台ってどんなものだろう。いろいろな方に相談し,それがようやく形になってきています。

満月茶会のステージから観た茶畑 2017/04そしてついに今週,舞台が姿を現し始めました。目の前の茶畑ではあ若葉が次々と芽吹いています。ステージの前の畑は,わ紅茶に使っている在来種の「本宮」がうわっています。在来種,あるいは固定種と言われる植物は,それぞれに個性があり,芽吹きのタイミングもばらつきがあります。茶樹の葉の色がまだらなのは,宮ザキ園らしさを表現しています。

まもなく新茶の季節です

日中,気持ちのよい季節となりました。宮ザキ園の茶園が広がる額田にも,新緑の季節がやってきています。

新緑の茶畑 2017/04

2017-04 星ヶ丘三越 ホシミツ美味セレクション出店201704おかげさまで,先週の三越・星ヶ丘店さんでの販売は大変好評のうちに終了することができました。ほうじ茶や,わ紅茶が人気で,特にほうじ茶は,リーフ,ティーバッグとも用意したものはすべて完売いたしました。試飲されて気に入って買ってくださった方が多かった他に,昨年11月の前回の出店で買っていただいた方が宮ザキ園のことを憶えてくださっていて,おいしかったからとまとめ買いをしてくださったり,お茶摘みをしたいとのお申し出があったりと,とてもうれしかったです。

 

宮ザキ園は,この季節,てんてこ舞いです。朝晩の気温によっては霜が降りないかとハラハラしながら,今は茶樹の世話や製茶設備の整備に明け暮れています。暗幕掛けのほか,無農薬で育てていますので,人手で畑の草とり。祖父が手がけてくれていた揉捻機だの粗揉機だの(読みにくい字が続きますね。じゅうねんき,そじゅうきと読みます),お茶を作る設備を一年ぶりに動かしますので,収穫時期を通じて順調に動くよう,事前のメンテナンスが欠かせません。

まもなく畑いっぱいのお茶の葉が出揃います。今年もおいしいお茶が皆様にお届けできますように。

体験隊プログラムが岡崎ルネサンスで紹介

おかざきすぐれモノ体験隊ロゴおかざきすぐれモノ体験隊のことが,岡崎市活性化本部が運営されている岡崎ルネサンスのサイトでも紹介されていました。

cafe 柚子木さんと宮ザキ園がお送りするおかざきすぐれモノ体験隊のプログラムは,当サイト内の体験隊紹介ページをご覧ください。

お知らせ おかざきすぐれモノ体験隊が始まります

おかざきすぐれモノ体験隊ロゴこのたび,宮ザキ園での茶摘み体験が,「おかざきすぐれモノ体験隊」のプログラムに選ばれました!

おかざきすぐれモノ体験隊」は,『岡崎でしか体験できない「ほんもの」がある』とのキャッチフレーズで,探検隊隊員にご登録いただいた上得意様のみにご体験頂く通年型体験プログラムです。

体験隊への登録は無料。体験隊に登録していただくと,会員限定体験プログラムに申し込めるようになるほか,岡崎市内の指定店舗で割引やちょっぴりプレゼントがもらえます。

宮ザキ園が,cafe柚子木さんと協力して提供させて頂く限定体験プログラムは,6月下旬,茶摘みと製茶体験,お茶の飲み比べなどがご体験いただけるなど,江戸時代から盛んな岡崎のお茶づくりを楽しんでいただけます。

また,秋には,やはり岡崎・額田の隠れた名物,農薬を使わず栽培された柚子や,天然自然薯を収穫したり加工品づくりを楽しむプログラムもご用意しています。

体験隊会員様限定体験個別プログラムのお申込みは,5月8日から開始します。この「隠れ岡崎収穫体験」に参加を希望される方は,5月8日以降に再度,宮ザキ園のサイトに掲載したおかざきすぐれモノ体験隊ご案内ページにアクセスしてください。

皆様,ぜひ,岡崎のホンモノをご体験ください!

まずは,おかざきすぐれモノ体験隊のサイトで体験隊の隊員登録をお願いします!

お問い合わせ先

cafe 柚子木
*電話番号  0564-83-2069
*営業時間 11:00から17:00まで
*営業日  月・火定休

宮ザキ園
* http://www.miyazakien.com

ペアリングセミナーに参加してきました

昨日,蒲郡クラシックホテルで開催されたゴールドマイスターの野口さんによるペアリングセミナーに参加してきました。このセミナーはお茶と食事のペアリング,つまりお茶と相性の合う食事を味わうための会。今回は数ある世界の銘茶と合わせ,弊社宮ザキ園の三河わ紅茶をウェルカムティーとして扱っていただきました。
このクオリティでこのコストパフォーマンスは贅沢すぎです。普段は三河の中山間地で山や森にかこまれた自然豊かな額田で茶業を営んでいますが,こんな豪華な空間,豪華な飲食器でプロスタッフの方におもてなしを頂くという豪華な体験,まさに至福の時です。普段は小さな江戸古民家でふるまわせていただいてる弊社のわ紅茶も,蒲郡クラシックホテルさんのこの景観でいつにも増して,豪華さを演出する高級なお茶の呈となっております。

初参加でしたが、とっても楽しく勉強させていただきました。有難うございました!!

#三河わ紅茶 #ティーペアリング #ロンネフェルト #ゴールドマイスター #蒲郡クラシックホテル