この週末はくらがり渓谷へどうぞ

秋も深まってきましたが,皆様いかがお過ごしでしょうか。宮ザキ園のある岡崎市旧額田町地区も晩秋のこの時期,昼間は晴れると心地よく感じますが,日が落ちるとかなり冷え込むようになりました。まちなかはクリスマスなどの飾りで明るい様子かと思いますが,こちらでは,山々の木の葉が鮮やかに色づき,自然の豊かさを感じさせます。

さて今日は,次の日曜日(11月26日)に岡崎市・くらがり渓谷でおこなわれるくらがり感謝祭への出店のお知らせです。

今回の出店では,宮ザキ園がお勧めする冬のお茶の楽しみ方,ほうじ茶ラテや抹茶ラテをご提案する予定です。かおり豊かでさわやかな宮ザキ園のほうじ茶,しっかりと味が伝わってくる抹茶と,芳醇なミルクを組み合わせ,ほっとできる一杯に仕上げたラテをお楽しみいただければ幸いです。

もちろん,宮ザキ園の「額田一番茶」(かぶせ・深蒸し茶)や,「わ紅茶」(実生から育てた在来種「本宮」を使った国産紅茶です)の販売もいたします。

11月の最後の日曜日,くらがり渓谷駐車場にて皆様をお待ちしております。

くらがり感謝祭2017ちらし
くらがり感謝祭2017

なお,現時点での天気予報では日曜日は雨となっておりますが,雨天でも実施予定です。

 

 

保存保存

【お知らせ】10/29 小久井農場さんの収穫祭に出店します

お知らせです。明日10月29日(日),岡崎市内の大手農業事業者の小久井農場さん直売所で収穫祭が行われ,宮ザキ園も参加します。

宮ザキ園の緑茶やわ紅茶の試飲販売のほか,のもとさんのバターケーキの抹茶、わ紅茶も試食販売もします。

台風の影響が心配ですが(今年は宮ザキ園のイベントごとに雨続きで大変です…),皆様,よろしければぜひ足をお運びください!

現代版朝鮮通信使御一行様ご来場

先日,韓国から来日中の現代版・朝鮮通信使の皆さんが宮ザキ園を訪ね,茶摘みを体験してくださいました。

岡崎では徳川家康公や江戸時代の朝鮮通信使の歴史に触れられた他,地元の高校生との交流も楽しんでいかれたとのこと。8/11付の中日新聞西三河版で,この国際交流活動が報道されていることを,主宰されたNPO法人ブリッジ・フォー・ピース代表理事,神直子さんが伝えています。

宮ザキ園が国境を越えた交流の一翼を担うことができ,大変有意義な機会となりました。関係者の皆様,ありがとうございました。

保存保存

岡崎夏祭り準備中!

宮ザキ園がある愛知県岡崎市では,毎年,夏祭りが開かれます。今年は,平成29年度岡崎城下家康公夏まつりと題して,花火大会や神輿が出たりします。

我が旧額田町では,わんParkにて「夏だ!ぬかたのわんぱくまつり!!」と題して,よさこいの演舞や太鼓パフォーマンスなどのステージプログラム,出店,竹水鉄砲,月の観察などのあそび・体験プログラム,八丁味噌仕込み桶大太鼓の初お披露目などが予定されています。

2017年度岡崎城下家康公夏まつり 準備中
2017年度岡崎城下家康公夏まつり 準備中

今日は午前中,このまつりの準備でわんParkに。雨が降る前にやぐらステージはなんとか完成し,後は提灯です!

NPO法人のアースワーカーエナジーも協賛しています。

今度の日曜日,7月30日,宮ザキ園は出店で参加です。皆様,ぜひお越しくださいませ!

保存保存

オカザえもん来園!

宮ザキ園にオカザえもんが来園しました!この連休に,隠れ岡崎収穫体験と題したおかざきすぐれモノ探検隊イベントの一環で,宮ザキ園のお茶の収穫体験に今や全国レベルのゆるキャラ,オカザえもんがやってきてくれました。

201707オカザえもんが宮ザキ園に来園!
201707オカザえもんが宮ザキ園に来園!

日中30℃を軽く越える暑さの中,一般参加者の皆さんと一緒に,茶畑でお茶の葉の収穫は大変だったと思います。旧額田町宮崎地区は中山間地。畑も勾配がかなりあり,畝によっては移動だけでも気を使わなければいけませんが,黙々と作業をこなしていただいたオカザえもんさん。関係者の皆さん,ありがとうございました!

おかざきすぐれモノ体験隊ロゴおかざきすぐれモノ探検隊は,岡崎でしか体験できない「ほんもの」を提供しています。探検隊のプログラムの一つ,隠れ岡崎収穫体験では,農薬を使わず栽培しているお茶や柚子の収穫体験お茶づくりや柚子胡椒づくりなどの加工体験,額田の紅葉観賞や自然薯・柚子・茶などの味わい体験をしていただけます。

今回は,茶摘み体験と茶畑に新たに設けたテラスでの試飲ワークショップ。

隠れ岡崎収穫体験初日。茶摘み体験と試飲ワークショップ。
隠れ岡崎収穫体験初日。茶摘み体験と試飲ワークショップ。

 

 

そして農薬を使わないで育てた柚子畑にもご案内いたしました。この隠れ岡崎収穫体験プログラムでは,参加者の皆さんに柚子の木のオーナーになっていただき,柚子の収穫体験や加工体験をして頂く予定です。今回は,それぞれの参加者さんに柚子の木を選んでいただくため,畑にご案内。

農薬を使わないで育てた柚子畑にご案内
農薬を使わないで育てた柚子畑にご案内

おかざきすぐれモノ探検隊のプログラムはしばらく続きます。参加者の皆様にご満足いただけるよう,工夫を凝らしてまいりたいと思います。

この「隠れ岡崎収穫体験」に参加を希望される方は,おかざき すぐれモノ体験隊に登録が必要です。また,農産物の収穫時期は天候に左右されることがありますので,第2回・第3回の開催日が未確定であること,ご了承ください。

保存保存保存保存

保存保存

西武岡崎店の岡崎うまいもの会,明日までです

岡崎うまいもの会・宮ザキ園のほうじ茶つめほうだい
岡崎うまいもの会・宮ザキ園のほうじ茶つめほうだい

宮ザキ園は,6月28日から7月4日までの一週間,西武岡崎店1階フロアで「岡崎うまいもの会」に参加しています。「バターケーキの店 のもと」(のもとさんの食べログ)さんと共同開発した抹茶バターケーキの販売,わ紅茶や新茶を使った緑茶や抹茶の販売の他,香り高い「額田一番ほうじ茶」の試飲や詰め放題もやっています。


バターケーキ抹茶 宮ザキ園と「バターケーキの店 のもと」さんの共同開発商品です。
バターケーキ抹茶 宮ザキ園と「バターケーキの店 のもと」さんの共同開発商品です。

抹茶バターケーキは,バターケーキ一筋30年ののもとさんが30年ぶりに作ってくださった新商品。冷蔵庫で冷やして食べていただくと、より一層美味しく頂けます。豊かなバターの味に,ちょっぴりほろ苦くも甘い抹茶の取り合わせは,お茶うけによく似合います。少し多めの量で,お客様と一緒に楽しんでいただけます。

宮ザキ園のほうじ茶
宮ザキ園のほうじ茶

また,「額田一番ほうじ茶」は,宮ザキ園の有機・無農薬で育てた茶葉をていねいに焙煎した,やさしい味のほうじ茶です。海外の販売でも “The Roasted Japanese Tea” として,大変ご好評を頂いています。今の時期は水出しで冷やしておいたものが身体にもやさしく,ほっとできる時間をつくりだしてくれます。

西武岡崎店は,岡崎市戸崎町字外山38-5にあります。「岡崎うまいもの会」の開催は明日,7月4日まで。皆様,是非お立ち寄り下さい。

2017年6月 西武岡崎にて
2017年6月 西武岡崎にて

保存保存保存保存

保存保存

保存保存

保存保存保存保存

【お知らせ】6/28から西武岡崎店の岡崎うまいもの会に出店します

宮ザキ園出店のお知らせです。来たる6月28日(水)から7月4日(火)まで,西武岡崎店で行われる第2回岡崎うまいもの会に宮ザキ園が出店いたします。

今回は,ほうじ茶詰め放題と,冷やして美味しい「のもと抹茶バターケーキ」が目玉商品です。

また,いつも通り,お茶全般と各種の冷茶の試飲をしながらの販売となります。
場所は,岡崎市戸崎町字外山38-5 西武岡崎店の1階ドンク横特設会場です。どうぞおこしください。

家康公生誕祭に参加してきました

12月23日から始まった第4回家康公生誕祭徳川家康公の誕生日の26日に最終日を迎えました。

昨年は薨去400年ということもあり,岡崎市,浜松市,静岡市などで行われた徳川家康公顕彰四百年記念事業も行われましたが,今年は岡崎市制100周年ということで,冬桜イルミネーションなどがありました。

宮ザキ園では,“年の瀬に岡崎紅茶を”をコンセプトに,家康公生誕祭のイベントでこのたび多くの方々に三河わ紅茶を提供させていただきました。

岡崎城でわ紅茶のふるまいをさせていただきました
岡崎城でわ紅茶のふるまいをさせていただきました

岡崎城のライトアップも,竹千代祭りも,最高に盛り上がっていました。

岡崎城二の丸 ライトアップ
岡崎城二の丸 ライトアップ
岡崎城 ライトアップ
岡崎城 ライトアップ

 

楽しかったです。関係者の皆様お疲れ様でした。また来年!

くらがり感謝祭,皆様ありがとうございました

11月26,27日に開催された”くらがり感謝祭”,地元岡崎市の株式会社鈴木工業さん(FB)のご協力をいただき日本一大きい野点傘の下、本田忠勝公のお点前がご披露されました。

鈴木工業制作 日本一大きい野点傘
鈴木工業制作 日本一大きい野点傘
鈴木工業さんにつくっていただいた日本一大きな野点傘の下,くらがり渓谷にてお茶を楽しんでいただきました
鈴木工業さんにつくっていただいた日本一大きな野点傘の下,くらがり渓谷にてお茶を楽しんでいただきました

今年の紅葉も見納めですが、また来年も美味しいお茶をご用意してお待ちしております。

関係者の皆様お疲れ様でした。

県民茶会の様子が中日新聞に掲載されました

岡崎市制100周年の一環でこの週末に開催された愛知県民茶会の様子が本日の中日新聞朝刊に掲載されていました。
薫風流わ紅茶点前に500人以上のお客様がお越し下さった様です。
関係者の皆様お疲れ様でした。
有難うございます。