【お知らせ】宮ザキ園直営店舗の駐車場のご案内

宮ザキ園のある岡崎・額田地区では,梅雨の季節,雨の合間をぬって,お茶づくりが進んでいます。おかげさまで宮ザキ園の直営店舗に足を運んでくださるお客様が多くなったことに感謝です。

以前お伝えしましたが,本日はあらためて宮ザキ園へ来られる方へのご案内です。

ソフトクリーム販売コーナー
宮ザキ園のソフトクリーム販売コーナー脇の第一駐車場

最近,多くのお客様がお店を訪ねてくださるようになり,ソフトクリームコーナー脇の従来の駐車場だけでは満杯になることが多くなりました。

宮崎小学校前の宮ザキ園第2駐車場看板
宮崎小学校前の宮ザキ園第2駐車場

そこで,第二駐車場をご用意いたしました。場所は,宮ザキ園のお店から少しくだり,宮崎小学校の向かいです。

第二駐車場の場所
宮ザキ園の第二駐車場は宮崎小学校向かいです。

岡崎の市街地からお車でお越しくださる場合,お店より数十メートル手前の道路沿いにあります。
小さな看板で目立っていなかったので,のぼりをたてるようにしました。

話は変わりますが,今,宮ザキ園のお茶つみは,ほうじ茶に使う一番茶の遅れ芽の収穫から,わ紅茶に使う二番茶の収穫に切り替わってきています。

宮ザキ園ではかぶせをしたお茶が主体ですが,かぶせは一番茶を収穫するまさに直前に,はずします。遅れ芽はその一番茶の最初の収穫で茶樹の少し奥の方にある育ちかかった芽が陽を浴びて一気に伸びてきたものを刈り取るもので,一番茶の初期に摘み取る芽や葉に比べ,日光をたっぷりあびて少し固めで成長しています。

また,店舗の方は,7月のリニューアルに向けて,着々と準備中です(店舗は現在も営業しています)。写真は2階につけた手摺です。商売繁盛の扇型の手摺と横格子がお気に入り。また,カウンター下には額田産苔のテラリウムを配置しました。継続的に少しづつ,できる範囲で新しいことに挑戦しています。
宮ザキ園にお越しの節は,のどかな山村の雰囲気と古民家の味わい,ゆったりした時間もお楽しみください。

このページは次の言語で読めます: ja日本語

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください