本宿の旧代官屋敷に本格イタリアンレストランがオープンします

元号が切り替わる5月1日,本宿の旧代官屋敷にイタリアンレストラン「リストランテ ユギーノ・ユーゴ」がオープンします。ミラノの三ツ星レストランや東京・広尾の「LA BISBOCCIA」等で料理長を務められていた鈴木勇吾オーナーシェフが腕をふるってくださいます。

皆さんご存知でしたか?本宿の陣屋代官は冨田という一族の世襲だったんだそうですが,シンセサイザーで有名な作曲家,冨田勲さんはその冨田家の方です。岡崎は,八丁味噌など食の街というだけでなく,音楽の街でもあるんですね。

旧代官屋敷は名鉄名古屋本線本宿駅から徒歩五分。本宿駅は公共交通機関で宮ザキ園に来ていただくみなさんがよく利用していただく駅です。ご利用の機会がありましたらユギーノ・ユーゴにもぜひお立ち寄りください。宮ザキ園のお茶もメニューにお取り入れ頂く予定です。

このページは次の言語で読めます: ja日本語

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください