そして間もなくお茶の季節

暖かくなったり,急に寒くなったり,春らしい季節ですね。防霜施設がなく自然栽培の宮ザキ園の茶畑は,この時期はお茶の芽が霜にやられないかとヒヤヒヤしながら過ごす季節でもあります。これは10日ほど前の曇りの時の畑の写真です。まだ目は吹きはじめてない感じでしたが, わらびも出てきてる様なのでまもなく茶園で毎日作業をするようになります。また,新芽の季節はあちこちのイベントでお茶の販売をしつつ,雑草取りも始まり,資材の手配も行いつつと,茶園にとっては気ぜわしい季節でもあります。

今年もおいしいお茶づくりに励みます。

 

このページは次の言語で読めます: ja日本語

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください