シンガポールの英文日本食情報誌「Oishii」に紹介されました

シンガポールで発行されている英文日本食情報誌「Oishii」にこのたび宮ザキ園の紹介記事が掲載されました。

記事を翻訳してサイトに掲載する承諾を得たので,宮ザキ園紹介の部分を翻訳して掲載しておきます。

Eat and rest well in the Aichi Highlands – 愛知高原でよく食べて,よく休んで

After a detox holiday in the countryside here, Aichikogen-Okumikawa, you’ll return feeling refreshed and rejuvenated.

ここ,奥三河の愛知高原で休暇をすごせば,すばらしい休養となり,元気をもらえます。

Miyazakien Tea Garden and the Master , Atsushi UMEMURA
Miyazakien Tea Garden and the Master , Atsushi UMEMURA

Location map of Mikawa highlands in Aichi Prefecture in Japan
Location map of Mikawa highlands in Aichi Prefecture in Japan

Meet the Game Changers ゲームチェンジャーに会う

Atsushi Umemura, Miyazakien 宮ザキ園 梅村篤志

This dapper 39-year-old looks nothing like a traditional tea farmer. Not surprising since Umemura, the sixth-generation owner of the Miyazakien tea house that has been around since 1820, wants to modernise the art of tea drinking .

こちらの粋な39歳の男性,伝統的な茶農家のイメージとはかけ離れている。だが,それも当然だ。1820年ごろに創業した宮ザキ園の6代目園主,梅村氏は,茶芸の近代化を目指している。

Atsushi UMEMURA, Miyazakien 宮ザキ園 梅村篤志
Atsushi UMEMURA, Miyazakien 宮ザキ園 梅村篤志
How different is Miyazakien from other tea businesses in Japan? 宮ザキ園は日本国内の他の茶園とどのように違うのか。

We are unusual in how we see through the entire process, from processing the tea to selling the leaves wholesale and even serving tea on our premises. In 2006, we also became the first organic tea farm in Aichi Prefecture.

お茶の加工から茶葉の卸売販売,そして当園でお茶を飲んでいただく喫茶部門(「一匙(ひとさじ)」)の併設まで、私たちはお茶に関わる全過程で他とは違った珍しい取り組みをしています。私達は2006年に愛知県で最初の有機茶の認証農場となりました。

How do you attract new customers? どのように新しい顧客を開拓されていますか?

As a wholesaler, we usually supply our products to businesses elsewhere but I want people to come visit us directly instead. So, on the second level of our teahouse, we conduct experiential workshops like flower arrangement lessons.

お茶の供給業者としては一般的な,事業者様向けの茶の卸売販売もしていますが,最近は特に,当園を直接訪れてくださる方を大切にしたいと考えています。ですので,「一匙(ひとさじ)」の二階で,華道のレッスンのようなお茶の体験ワークショップを開催しています。

How else are you modernising your tea business? その他に変えてきた点は?

As a wholesaler, we can’t really change the style of our tea products too much. So, we try and serve tea in different new ways. For example, we sell houjicha flavoured shaved ice. This attracts long queues of customers, and we can sell about 100 bowls in a day. But with the shaved ice, we serve tea too, so customers can taste it and be encouraged to purchase our tea leaves. We also experiment with different ways of drinking tea: serving green tea in teacups with ice chips or in a wine decanter-inspired bottle and in wine glasses.

お茶の販売業者として,私達はお茶に必要以上に手を加えることをしたくありません。ですので,お茶を変えるのではなく,お茶に親しんでいただく方法を新たに提案しています。例えば,私どもはほうじ茶味のかき氷を販売しています。この商品は大変好評で,一日に百セットほど売れますが,かき氷を食べていただくことで,お客様に当園のお茶に接してもらう機会を作り出しています。かき氷を通じて当園のお茶の味を知ってもらい,茶葉をお買い求めいただくことにつながっています。他にも,お茶の飲み方でいろいろと試しています。例えば,緑茶を氷入りでお出ししたり,ワインデキャンターのようなボトルに詰めたお茶をワイングラスに注いで提供したりしています。

Miyazakien
8 Aino, Ishihara-cho, Okazaki City, Aichi 444-3601
Tel: 0564-83-2710

宮ザキ園
〒444-3601 愛知県岡崎市石原町相野
Tel:0564-83-2710

わんParkでお茶加工体験イベントをしてきました

わんParkにてお茶の加工体験イベント

昨日3月18日は地元わんParkで,こども連れ向けのお茶加工と試飲の体験イベントに参加してきました。 “わんParkでお茶加工体験イベントをしてきました” の続きを読む

【お知らせ】9/18 大名古屋ビルヂングで開催される国産紅茶フェスタに出店します

【お知らせ】宮ザキ園は9/18,大名古屋ビルヂングで開催される国産紅茶フェスタに出店します

来たる2017年9月18日(祝),宮ザキ園は,名古屋市名駅地区にある大名古屋ビルヂング内にあるHDC名古屋で開催される国産紅茶フェスに出店いたします。フェスタは,同ビル内11階を中心に,16日から18日まで開催され,紅茶セミナーやお菓子作り,飲み比べコーナーなどがあります。入場,飲み比べコーナーでの試飲などは無料です(一部予約優先)。

会場は名古屋駅前の大名古屋ビルヂング10・11階のハウジング・デザイン・センター名古屋(HDC名古屋)です。

名古屋市内で宮ザキ園の「わ紅茶」や煎茶などをお楽しみいただける機会ですので,皆様,どうぞおこしください。

宮ザキ園 6代目茶師 梅村 篤志

 

 

保存保存

【お知らせ】大ナゴヤツアーズ 日本生まれの紅茶「わ紅茶」まるごと満喫ツアー 9/3 開催

大ナゴヤツアーズ実行委員会主催,公益財団法人名古屋観光コンベンションビューローやっとかめ文化祭実行委員会特定非営利活動法人大ナゴヤ・ユニバーシティー・ネットワーク協力の大ナゴヤツアーズが,「日本生まれの紅茶「わ紅茶」まるごと満喫ツアー」と題して来たる9月3日,宮ザキ園で開催されます。

ツアーでは,お茶摘み・乾燥・発酵作業を体験できる「わ紅茶づくり」,わ紅茶の試飲はもちろん,わ紅茶を使ったソフトクリームも楽しめます。

日本人の暮らしになくてはならない日本茶と日本生まれの紅茶に触れる機会をお見逃しなく!

詳しくは大ナゴヤツアーズの「日本生まれの紅茶「わ紅茶」まるごと満喫ツアー」ホームページを御覧ください。

オカザえもん来園!

宮ザキ園にオカザえもんが来園しました!この連休に,隠れ岡崎収穫体験と題したおかざきすぐれモノ探検隊イベントの一環で,宮ザキ園のお茶の収穫体験に今や全国レベルのゆるキャラ,オカザえもんがやってきてくれました。

201707オカザえもんが宮ザキ園に来園!
201707オカザえもんが宮ザキ園に来園!

日中30℃を軽く越える暑さの中,一般参加者の皆さんと一緒に,茶畑でお茶の葉の収穫は大変だったと思います。旧額田町宮崎地区は中山間地。畑も勾配がかなりあり,畝によっては移動だけでも気を使わなければいけませんが,黙々と作業をこなしていただいたオカザえもんさん。関係者の皆さん,ありがとうございました!

おかざきすぐれモノ体験隊ロゴおかざきすぐれモノ探検隊は,岡崎でしか体験できない「ほんもの」を提供しています。探検隊のプログラムの一つ,隠れ岡崎収穫体験では,農薬を使わず栽培しているお茶や柚子の収穫体験お茶づくりや柚子胡椒づくりなどの加工体験,額田の紅葉観賞や自然薯・柚子・茶などの味わい体験をしていただけます。

今回は,茶摘み体験と茶畑に新たに設けたテラスでの試飲ワークショップ。

隠れ岡崎収穫体験初日。茶摘み体験と試飲ワークショップ。
隠れ岡崎収穫体験初日。茶摘み体験と試飲ワークショップ。

 

 

そして農薬を使わないで育てた柚子畑にもご案内いたしました。この隠れ岡崎収穫体験プログラムでは,参加者の皆さんに柚子の木のオーナーになっていただき,柚子の収穫体験や加工体験をして頂く予定です。今回は,それぞれの参加者さんに柚子の木を選んでいただくため,畑にご案内。

農薬を使わないで育てた柚子畑にご案内
農薬を使わないで育てた柚子畑にご案内

おかざきすぐれモノ探検隊のプログラムはしばらく続きます。参加者の皆様にご満足いただけるよう,工夫を凝らしてまいりたいと思います。

この「隠れ岡崎収穫体験」に参加を希望される方は,おかざき すぐれモノ体験隊に登録が必要です。また,農産物の収穫時期は天候に左右されることがありますので,第2回・第3回の開催日が未確定であること,ご了承ください。

保存保存保存保存

保存保存

明日からおかざきすぐれモノ体験隊の受付開始します

おかざきすぐれモノ体験隊ロゴ明日,5月8日(月)より,おかざきすぐれモノ体験隊会員限定特別プログラムの受付が始まります。

宮ザキ園では,“隠れおかざき収穫体験”と題して,宮ザキ園の茶畑でのお茶のお茶の収穫や製茶体験の他,同じ額田地区にあるcafe 柚子木さんと協力し,農薬を使わないで育てた柚子の収穫や加工,当地額田の特産物自然薯などをあじわっていただくプログラムをご用意いたしました。

今回は,250名様限定です。体験をご希望の方は,体験隊公式サイトで隊員への加入のお手続き(無料です)をしていただいた上で,特別プログラムにお申し込みください。

愛知大学にてお茶の講義とワークショップを担当しました

本日(2016/11/19)は小伴天はなれ 日本料理「 一灯(いっとう)」の長田さんからのご紹介で,愛知大学車道キャンパスでお茶の講義とワークショップ。

愛知大学にて紅茶のワークショップ
愛知大学にて紅茶のワークショップ

美味しい和食と紅茶の飲み比べで楽しく過ごさせていただきました。

愛知大学のワークショップにて
愛知大学のワークショップにて

 

愛知大学のワークショップにて
愛知大学のワークショップにて

素敵なご縁に感謝です。

愛知大学のワークショップにて
愛知大学のワークショップにて