姫茶さんのブログにとりあげていただきました

地元岡崎市で漢方やアーユルヴェーダの考え方を取り入れつつ田舎暮らし・自給自足の生活を目指していらっしゃる姫茶さんのブログに,岡崎ファーマーズ・マーケットに出店していた宮ザキ園のわ紅茶や,額田にかける思いなどをとりあげていただきました

姫茶さんはインドに長くいらっしゃったこともあり,紅茶のこともお詳しいです。そんな方に,面白いとおほめいただいて,とってもうれしいです!

姫茶さん,ありがとうございます!

Walker+さんに宮ザキ園をとりあげていただきました!

オンライン地域情報紙,Walker+さんに宮ザキ園をとりあげていただきました

Walker+は全国のイベント・おでかけ情報を各地域の編集長がとりあげるポータルサイトで,株式会社KADOKAWAさんが運営されています(かつての角川書店さんのグループ会社ですね)。

関係者の皆さん,ありがとうございます!

フランス料理研究会で宮ザキ園と三河わ紅茶のプレゼン

名古屋フランス料理研究会にて
名古屋フランス料理研究会にて

名古屋フランス料理研究会の横山シェフにお招きいただき、ウェスティン・ナゴヤキャッスルにて宮ザキ園と三河わ紅茶のプレゼンをさせていただきました。

朝食からフランス料理のフルコースと贅沢な朝一でした。

研究会の皆様に興味を持っていただけた事は大きな自信になりました 。

これからプレゼンです
これからプレゼンです

それにしても楽しかったー!

 

NPO法人理事として額田を語る

当園6代目当主 梅村篤志はNPO法人「インディアンサマー」の理事長でもあります。この動画は,NPO関係の集りで,地元,額田への思いを語らせていただいた時のものです。NPO法人インディアンサマーの活動は facebook でもお知らせしております

わ紅茶のパンフレット撮影

宮ザキ園といえばわ紅茶というくらい,わ紅茶をお求めいただくことが多くなってきたので,新たにパンフレットを作ることになりました。

撮影の際,着物をお借りすることにしたのですが,お借りした「きものゆあん」さんが,撮影の時のことを記事にしてくださってます。

[blogcard url=”https://ameblo.jp/sassanslyfamily/entry-11756305620.html”]

そしてできあがったパンフレットの表紙がこちら。

わ紅茶のパンフレット(2014年版)
わ紅茶のパンフレット(2014年版)

保存保存

宮ザキ園の6次産業化の取り組みを語る

この動画は,2013年12月6日に名古屋大学で開催された「6次産業創出フェアin東海」の中で,6次産業化認定事業者による講演としてビデオ出演したときのものです。担当の六次産業化プランナーさんにつくってもらいました。再生時間は9分丁度です。

わ紅茶を出していただいているしまうまカフェさんが岡崎経済新聞に

三河わ好茶を出していただいている岡崎市・藤川宿のカフェ,「しまうまカフェ」さんが,岡崎経済新聞にとりあげられました

しまうまカフェさんは,旧東海道沿いの民家を改装してつくられ,食事なども楽しめます。

関係者の皆さん,ありがとうございます!

しまうまカフェ
岡崎市市場町字東町17
0564-48-3309
OPEN  平日11:00~17:00
土日 9:00~17:00
CLOSE 月曜日&第1第3火曜日