産地問屋 宮ザキ園

宮ザキ園の商品

額田の豊かな中山間地域で丁寧に育てられた、美味しいお茶のラインアップ

玉露おくみどり

3,240円

ショッピングサイトへ

玉露つゆひかり

3,240円

ショッピングサイトへ

玉露やぶきた

3,240円

ショッピングサイトへ

煎茶おくみどり

1,296円

ショッピングサイトへ

煎茶おおいわせ

1,620円

ショッピングサイトへ

煎茶しゅんめい

1,728円

ショッピングサイトへ

煎茶さえみどり

2,160円

ショッピングサイトへ

煎茶やぶきた

1,080円

ショッピングサイトへ

ほうじ茶浅煎り

540円

ショッピングサイトへ

ほうじ茶深炒り

648円

ショッピングサイトへ

ほうじ茶〔ティーバック 5g×30袋入り〕

648円

ショッピングサイトへ

わ紅茶〔リーフ 30g〕

756円

ショッピングサイトへ

わ紅茶〔ティーバック〕

756円

ショッピングサイトへ

全ての商品を見る

宮ザキ園のお茶の種類making


宮ザキ園のお茶の栽培では,農薬や化学肥料を使っておりません。
直接お湯を注いで飲むから,私たちはこどもたちにも親たちにも安心して飲ませられるよう,自然のままに,大切にお茶を育てております。
栽培の方法、摘み方、加工の方法によりお茶の種類が決まります。

玉露

宮ザキ園の玉露は,茶園を覆う方法は様々ありますが,暗幕をかけた状態で20日以上育てた茶葉を使用して丁寧に仕上げています。濃い緑色の水色とまろやかな甘い口当たりが特徴です。

煎茶

直射日光の下,太陽の光を十分に浴びた萌芽を収穫し,浅蒸し仕立てで加工した普通煎茶です。 すっきりとした口当たりとふわっと薫る浅蒸し香が特徴です。

ほうじ茶

太陽の光を十分に浴びた宮ザキ園の一番茶のみを焙煎加工したほうじ茶。独自の焙煎方法で最大限の薫りと旨味を凝縮したこだわりの逸品です。

わ紅茶

宮ザキ園では,本宮山山麓で採取した在来品種,「本宮」の茶の木を自園で代々栽培してきました。三河わ紅茶は,150年以上経過したこの本宮種の茶葉を摘み取り,丁寧に仕立てた,純国産の紅茶です。